Q&A  小型9軸ワイヤレスモーションセンサ

    質問一覧
  ・どのセンサ仕様を選定すればよいですか。
  ・9軸とはそれぞれ何を意味しますか。
  ・HighSpeed 仕様とは何ですか。
  ・小型9軸ワイヤレスモーションセンサのステータス情報取得しても、ステータスが表示されません。
  ・1台計測(複数計測)の際に計測値が表示されません。
  ・補正値はいつまで有効ですか。
  ・間引き設定の意味を教えてください。
  ・総保存時間はどれくらいですか。
  ・連続稼働時間はどれくらいですか。
  ・どれくらいのファイルが保存可能ですか。
  ・無線データの欠落について教えてください。
  ・各センサの分解能はどうなっていますか。
  ・複数台計測を行いたいのですが、複数台デモ機を借りることは出来ますか。
  ・加速度は重力加速度を含みますか。
  ・地磁気センサは外乱に影響されませんか。
  ・加速度センサーは、DCから取れますか。
  ・小型9軸ワイヤレスモーションセンサを使って姿勢角を出せますか。
  ・加速度から速度の算出もできますか。
  ・加速度センサを用いて距離の算出は出来ますか。
  ・センサ選定の場合、加速度や角速度の値が大きいほうが 詳細なデータを計測できると
   考えていいですか。

  ・データ形式はどのようになっていますか。
  ・5G製品なのにそれ以上の数値が測定されます。その値は何でしょうか。
  ・記録時刻が時間、分までしか表示されません。
  ・複数台計測時の同期精度はどの程度ですか。
  ・補正方法を教えてください
  ・小型9軸センサを使用するにあたり、誤って電源投入ボタン(タクトスイッチ)
   を壊してしまいました。修理可能でしょうか。

  ・どの程度から防水型を選定すると良いでしょうか。
  ・小型9軸と防水型の性能に違いがありますか。
  ・アクセサリパック1セットで何台のセンサに対応していますか。
  ・小型9軸ワイヤレスモーションセンサー(16G)の加速度センサの
   周波数応答範囲を教えて下さい。

  ・リアルタイムでの光速度ロボットの計測しているので、モーションセンサを検討したいが
   無線の遅延はどの程度ですか。

  ・角度分解能(精度)はどのくらいですか。
  ・通信が途切れた場合のデータ保証はどの様になっていますか。
  ・外で使いたいが、耐環境性はどのくらいありますか。



 Q どのセンサ仕様を選定すればよいですか。


 A  一般的に歩行測定の際は5G/1500dps等お勧めしていますが、
 取付場所や被験者(若者/老人/スポーツ選手等)によって
 計測値も変化します。計測に最適な仕様をご選択頂く為、
 デモ機の貸し出しもしておりますので、お気軽に問い合わせください。
 

 Q 9軸とはそれぞれ何を意味しますか。


 A  加速度XYZの3軸、角速度XYZの3軸、地磁気のXYZの3軸の計9軸を意味します。
 

 Q HighSpeed 仕様とは何ですか。


 A  動きの速い対象物や大きいGを計測することを目的としており、
 加速度50G/120G/250G、角速度1500dps/6000dpsより、選定していただけます。
 

 Q 小型9軸ワイヤレスモーションセンサのステータス情報取得しても、
  ステータスが表示されません。


 A  プロダクトリスト、対象センサモジュールID、無線chは間違ってないでしょうか。
 有線接続にて、プロダクトリスト内を全機種同時計測、
 全機一括制御に設定し、ステータス情報を取得して下さい。
 

 Q 1台計測(複数計測)の際に計測値が表示されません。


 A  複数計測(1台計測)になっていませんか。
 複数波形部(計測値部)に表示されているなら、
 右上、計測設定タブ→複数波形をOFF(ON)にお願いします。
 

 Q 補正値はいつまで有効ですか。


 A  リアルタイムデータを見たいとき
 →補正値を読込んでから測定
 後でデータ確認するとき
 →計測時補正無し
 →データ表示の際に補正情報を読込めば補正がかかった状態になります
 →データを再保存すると、補正値が適用されたデータとして保存されます。
 (フィルタ機能も同様)
 フィルタリング機能について
 フィルタリング機能ON時
 →リアルタイムでは有効、保存データは無効となります。
 ※保存データもフィルタがかかった状態にするには、
 ①フィルタON計測
 ②計測データを保存
 ③データを(データ表示タブ)から読込
 ④フィルタ機能をONにした状態で(データ再保存)
 この手順でフィルタがかかった状態となります。
 

 Q 間引き設定の意味を教えてください。


 A  測定台数が多いと、データがぶつかってしまうので、間引きして表示しています。
 複数波形をOFFにすると、最大254台、1kHzでの計測が可能です。  

 Q 総保存時間はどれくらいですか。


 A  200Hzサンプリングで計測した場合、総保存時間は約2時間30分です。
 

 Q 連続稼働時間はどれくらいですか。


 A  連続稼働時間(バッテリーの持ち時間)は100Hzサンプリングで計測した場合、約4時間です。
 

 Q どれくらいのファイルが保存可能ですか。


 A  内蔵メモリ内には、最大255のファイルを作成可能です。
 

 Q 無線データの欠落について教えてください。


 A  無線でのリアルタイム転送については、データの欠落が発生する可能性があります。
 無線で1パケット当たり5個データを送りますので、欠落があった場合は
 1パケット5個のデータが欠落してしまうことになります。
 

 Q 各センサの分解能はどうなっていますか。


 A  加速度、角速度、地磁気とも16bitです。
 

 Q 複数台計測を行いたいのですが、複数台デモ機を借りることは出来ますか。


 A  詳しいお話を伺い、有償or無償、買い取り有りor無し、期間等ご相談させて下さい。
 

 Q 加速度は重力加速度を含みますか。


 A  含みます。向きについては取扱説明書を参照下さい。
 

 Q 地磁気センサは外乱に影響されませんか。


 A  影響があります。
 特に磁石や金属が近くにあると大きく影響を受けますので地磁気を使用する場合は
 ご注意ください。
 

 Q 加速度センサは、DCから取れますか?


 A  はい、DCから計測可能です。その為に0値の補正が必要となります。
 HighSpeed仕様も同様です。
 

 Q 小型9軸ワイヤレスモーションセンサを使って姿勢角を出せますか?


 A 姿勢推定アプリケーションをご購入頂くと可能です。
 フィードバックアルゴリズムを用いて、回転行列、クォータニオン形式にて
 出力されます。サポートまでお問い合わせください。
 

 Q 加速度から速度の算出もできますか。


 A  理論上は可能です。しかし、センサ装着場所や加速度の大小等、条件によって
 誤差が出る可能性があります。
 初速度=V1、加速度=α、加速時間t、とすると、加速後の速度V2
 V2=V1+α×t
 

 Q 加速度センサを用いて距離の算出は出来ますか。


 A  理論上出来ますが、精度が悪く、誤差が大きいです。
 

 Q センサ選定の場合、加速度や角速度の値が大きいほうが
  詳細なデータを計測できると考えていいですか。


 A  測定対象の動きの大きさによって選定して頂くと、より詳細なデータの取得が可能です。
 小さい動きを50Gなど大きい値の製品で使用されると、分解能(精度)
 が悪くなってしまいます。
 

 Q データ形式はどのようになっていますか。


 A  データはCSVファイルにて出力されます。
 出力の際に、演算データか生データの選択が可能となっております。
 

 Q 5G製品なのにそれ以上の数値が測定されます。その値は何でしょうか。


 A  加速度、角速度は測定幅に余裕があるデバイスを使用しています。
 角速度についても同じです。
 

 Q 記録時刻が時間、分までしか表示されません。


 A  アプリケーション設定画面の測定時間設定部で
 デフォルトYYMMDDhhmmとなっているので、
 MMddhhmmssを選択頂くと、秒まで表示可能です。
 ※設定後、計測したデータにのみ、有効です。
 

 Q 複数台計測時の同期精度はどの程度ですか。


 A  計測スタート時の同期精度は約50μsecです。
 スタート後は各センサのクロックで時を刻むので少しずつずれます。
 

 Q どの程度から防水型を選定すると良いでしょうか。


 A  センサが完全に水に浸かってしまうのであれば防水型、
 人の汗程度でしたら、小型9軸ワイヤレスモーションセンサで大丈夫です。
 

 Q 小型9軸と防水型の性能に違いがありますか。


 A  小型9軸ワイヤレスモーションセンサと防水型9軸ワイヤレスモーションセンサの
 性能に違いはありません。
 ただし、防水型9軸ワイヤレスモーションセンサの場合、外形の形状と、
 樹脂で固める際に基板(センサ)の位置が安定しないため厳密な
 補正をすることができません。
 

 Q 小型9軸ワイヤレスモーションセンサ(16G)の加速度センサの
  周波数応答範囲を教えてください。


 A  小型9軸ワイヤレスモーションセンサ(16G)の加速度センサの周波数応答範囲は、
 

 Q リアルタイムでの光速度ロボットの計測しているので、
  モーションセンサを検討したいが無線の遅延はどの程度ですか。


 A  5シーケンスで1パケットとなりますので、サンプリング周波数1kHzだと、
 最大9msの遅延+α(OS処理)となります。
 

 Q 角度分解能(精度)はどのくらいですか。


 A  精度の測定はしておりませんが、低G1500dpsの場合、
 分解能は約0.063dpsとなっております。
 

 Q 通信が途切れた場合のデータ保証はどの様になっていますか。


 A  無線の場合は、どうしてもロスがでてきてしまいますが、
 本体メモリにはロスなく保存されていますので、有線での取り出しで
 保証可能です。
 

 Q 外で使いたいが、耐環境性はどのくらいありますか。
  (防水仕様無線の遅延はどの程度ですか。)


 A  使用可能温度範囲は0~40℃程度です。耐水試験はしていませんが、
 実績等からIPX8相当と思われます。その他の耐候性についての
 データはありません。